| 足からの姿勢−咬合セミナー2019
23776
page-template,page-template-full_width,page-template-full_width-php,page,page-id-23776,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,columns-3,qode-theme-ver-10.0,wpb-js-composer js-comp-ver-4.12,vc_responsive

 

2019 PREMIUM-SEMINAR

HIRONOBA-METHOD

 

年間コース

歯科界に初めて「足からの姿勢-咬合理論」を提唱し、その知識と技術を提供し続けてきました。NHKでも認められた世界トップレベルの臨床家が提供する、一歩先をゆく予防歯科の研修です。道具を使わず、削らない・抜かない・低侵襲の歯科治療を目指し、0歳からの予防歯科医療を実現します。歯科医師人生を変えたいと願う方のための、次世代型の歯科−医科−保育の連携型予防医療システムプログラムです。

 

常識を覆す画期的方法で原因にアプローチする

HIRONOBA-METHODの3つの特徴

01 後戻りを予防する

このプログラムでは、解剖生理学を基本として「原因」にアプローチすることで、本来あるべき身体「ニュートラルポジション」に戻していくため、歯科治療後の後戻りを予防します。

02 全身の正しい成長と健康を目指す

上下顎の正しい成長(特に前方成長)に必要な理想的姿勢アライメントを獲得することで、口腔周囲筋の機能を取り戻します。アクティビティやMFTと併用することでさらに加速度的に機能を獲得していきます。

03 世界初の姿勢・咬合プロファイリング

足部機能・姿勢アライメント・食事・運動・仕事などの情報から不正咬合の原因を組み立てる「推理」のようなもの。これを歯科治療に取り入れるメリットは、「治療時間(矯正時間)の短縮/早期解決」です。セファロや口腔内写真を手がかりに、過去・現在の生活習慣などと組み合わせて不正咬合の原因を絞り込むことが可能です。不正咬合の種類によっても原因の絞り込みが出来ますから、早期解決が特に必要な治療などには有効です。

04 0歳〜高齢者まで対応した予防歯科

0歳から高齢者まで幅広く始める予防歯科がここにはあります。小児矯正だけにとどまらず、乳幼児期の歯列狭窄予防のトレーニング、大人のTCH・TMD・破折・噛み合わせ・デンチャーの悩みに対する治療と予防のトレーニングを網羅。明確なエンドポイントがあるからこそ、これまで自院では困難だった予防医療・難症例に対応することができるようになります。

HIRONOBA-METHODの2つの年間コース


DOCTOR’S CORSE
(定員4施設)

限定4施設で行うスタートアッププログラム。

TEAM CORSE
(定員4名〜)

院内システム導入のチームプログラム。

5つの受講特典


特典01 トータルヘルス

「足-姿勢-咬合」理論の基本を学ぶだけでなく、ホリスティックな歯科医師として生涯役に立つ「全身疾患の基本的知識と技術」を体得することができます。超高齢化社会となった日本においては転倒予防・疼痛予防・介護予防が必要不可欠となってきます。さらには受講された方全員のカウンセリングを実施。姿勢分析法・機能解析法・解釈モデルカウンセリングは非常に重要で、患者様や医療者が考える病気の原因、病態、経過、病気の影響、望む治療法、期待感などの体系を図るだけでなく、患者様との良好な関係を構築するために必要です。患者様一人一人の「足と姿勢と咬合」全てをリンクさせることで、詳細に・的確に原因や解決法を提示し提案できていくことを重要視しています。さらにご自身の身体を短期的にニュートラルポジションへと変化させ全身〜口腔内の問題を解決していき、実体験の感動を伝えることで人(患者様)を動かすことができます。

Touch Screen Device

特典02 オンライン講座

12ヶ月間のオンラインアカデミーが受講で復習することが可能です。いつでも・どこでも・何度でも復習が可能なため、医院での高いクオリティを維持した継続性を保つことができます。受講後にすぐに導入への取り組みができないが学習を続けていきたいという思いに応えるため、さらには受講後の疑問点や悩みについての相談に湯浅慶朗が講義動画形式でお答えしていきます。臨床相談からキャリア相談、経営相談まで幅広く対応し、HIRONOBA-METHODの本格的導入とその後のフォローができるコミュニティーを用意しています。同じ志を持つ歯科医師との出会いの場としても最大限活用してください。

特典03 症例相談

日々の臨床に関する悩みに対して、専門家による迅速な回答がほしいという声にお応えして、受講生しか入れないクローズドな場で、自由に症例相談できるオンラインサロンを開設。個々の専門分野やキャリアによって、日々の臨床に関する悩みは様々です。臨床における症例を通して別の角度からのディスカッションの場は、さらに加速度的に足からの姿勢-咬合理論の理解を深めるのに役立ちます。「こんなこと聞いたら、何もわかっていないと思われるのでは…」という不安は一切、必要ありません。是非、日々の臨床に関する解決の場として活用してください。口呼吸・低位舌・睡眠態癖・ほお杖・TCH・TMD・破折・歯周病・舌癖・過蓋咬合・反対咬合・オープンバイト・ブラキシズムなどの症状を根本的原因から紐解いていき、噛み合わせ調整・補綴や入れ歯の調整などにも解剖学的に対応します。

特典04 オリジナルテキスト・スライド

この講座のためだけに作られたオリジナルテキストです。大きな写真を使っていてるので、分かりやすいと評判です。Keynote・パワーポイント形式で持ち運びも簡単だから、いつでもどこでも学習ができます。さらに院内での使用は自由なため患者様へのコンサルティングや、講演などでのプレゼンや資料作成に最適です。また、湯浅慶朗が講演会で実際に使用したスライドも自由使用できるため、初心者でも講演会の講義動画を繰り返し視聴することで保育園などでの姿勢-歯並び講演などで最高のパフォーマンスを発揮することができます。

特典05 匠(CRAFTSMANSHIP)制度

足指研究で医科学界を牽引する湯浅慶朗氏は、姿勢のトレーニング効果について18年以上研究を行っています。湯浅氏は足指が広がると姿勢と咬合が変化するメカニズムに着目し、足指を効率的に広げてトレーニングできる方法を見出しました。現在、その理論は大学研究者の注目を集めています。その取り組みはNHKガッテンにも取り上げられ大きな反響を呼びました。しかしその理論と実践は完全に習得するまでには数千時間を費やすことが必要なほど奥が深いもの。匠の称号を与えられた人材は全国でもわずか1名。知識や技術だけでなく接遇や熱意を習得するまで何度でもスタジオでマンツーマン指導を受けることができます(要予約制)。

出発点は常識を疑うこと

 

もっとシンプルな歯科医療を

 

あらゆるイノベーションの鍵は

 

あなたの「違和感」の中にあります。

 

自分の違和感を信じて

 

過去の常識にとらわれず

 

新しい常識を作っていきませんか。

 

常識に疑いの目を向ければ

 

これまで見えなかった

 

全く新しい風景が目の前に現れます

 

日本の医療を変え

 

社会を変えていくための道筋を作るために

 

確信をもって伝えたいことがあります。

受講者の喜びの声

96%

平均点96点