| 歴史
21684
page-template-default,page,page-id-21684,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,columns-3,qode-theme-ver-10.0,wpb-js-composer js-comp-ver-4.12,vc_responsive

湯浅慶朗とひろのば体操の歴史

  • 2007年

    みらいクリニックに就職

    加圧トレーナーとしてみらいクリニックに就職。
    大阪へ毎週のように通い、足と靴について学ぶ

  • 2009年

    みらいクリニックを退職

    合同会社グラッドデザイン設立を設立し、有限会社みらいサポートと業務提携を開始。
    みらいクリニック附属フットケアセンター長に就任

  • 2010年

    ひろのば体操(FC方式)の原型である足指そらしを考案

  • 2011年

    湯浅慶朗主催の歯科向けセミナーを開催

    足と姿勢と咬合のつながりを体系化させた

    ひろのば体操(FC方式)を動画で公開

  • 2012年

    保育園調査にてひろのば体操の効果を実験

    西日本新聞連載がスタート

  • 2013年

    初刊本を出版(自費出版)

    NHKに出演

  • 2014年

    PHP出版・マキノ出版から書籍出版

    『1日5分! 足指をそらすと健康になる』(PHP研究所)
    『足・ひざ・腰の痛みが劇的に消える「足指のばし」』(マキノ出版)

    インソールのカッティング方法を独自に規格化

  • 2015年

    あさ出版から書籍出版

    『一生元気でいたければ足指を広げなさい』(あさ出版)

  • 2016年

    株式会社グラッドデザインに変更

    有限会社みらいサポートとの業務提携解消

    有限会社みらいサポートとの業務提携解消を解消し、みらいクリニック附属フットケアセンター長を辞任

    主婦と生活社から付録付き書籍出版(権利放棄)

    特許に関するデータ収集、統計、企画開発を行なう
    特許提出の際の連名はお断りさせて頂きました

    『未来歯科』にフットケアセンターを開設

  • 2017年

    『YOSHIRO STUDIO』を開業

*2009年よりフットケアセンターでのカウンセリング以外は個人的活動です。